2021年1月21日(木) 環境影響評価研修 ベテラン向け研修「事業概要」

※定員に達しましたので募集を締め切らせていただきます。

環境アセスメントの実施にあたっては、最新の環境影響評価制度の動向や科学的知見の進展等に関する幅広い知識とそれに応じた技術を備えている必要があります。そこで、環境省では環境アセスメント実務担当者等向けに研修を開催することといたしました。今回はオンライン開催とし、テーマ別に4回実施しておりますが、今回が最後となります「ベテラン向け研修」の参加の募集をいたします。

環境影響評価研修 ベテラン向け研修「事業概要」

令和3年1月21日(木) 13;00~17:40

12:30~ 受付開始
13:00~13:10 開講挨拶 /環境省環境影響評価課
13:10~14:30 風力発電に係る手続き・工程
/ (一社)日本風力発電協会環境部会 山形 部会長
14:40~16:00 風力発電施設の設計及び工事計画
/ (一社)日本風力発電協会 理事 見上 伸
16:10~17:30 風力発電アセスメントの課題
/ (一社)日本風力発電協会 環境部会 小園 副部会長 他1名
17:30~17:35 閉講挨拶

 

主催:環境省
定員:150名(先着順)
最終締切日:2021年1月14日 (木)
参加費:無料
※研修はWEB会議システム(Zoomウェビナー)を使って行います。
※参加に年齢や経験年数の制限はありません。どなたでも受講できます。
※各研修で受講者1名ごとに申込みが必要になります。申込者以外は受講できません。
※受講証明書については、研修の中でご案内いたします。
お問い合わせ先:(一社)日本環境アセスメント協会事務局
(担当者E-mail: masuyama@jeas.org)