会員情報登録

会社概要

会員NO. 106
会員名 フリガナ トウキョウパワーテクノロジー
会員名(日本語) 東京パワーテクノロジー株式会社
会員名(English) Tokyo Power Technology Ltd.
設立年月日 昭和30年11月5日
資本金 100百万円
代表者名 代表取締役社長 原 英雄
従業員数 2,448人
売上高 平成29年度 90,000百万円
業種区分 その他事業サービス業

本社(本店)所在地

所在地 〒135-0061

東京都 江東区豊洲 五丁目5番13号

電話 03-6372-7000
FAX 03-6372-4160
ホームページアドレス(URL) http://www.tokyo-pt.co.jp/

アセスメント関連連絡先

所在地 〒135-0061

東京都 江東区豊洲 五丁目5番13号

電話 03-6372-7120
FAX 03-6372-4165
担当者所属 環境事業部
担当者氏名 今関 哲夫

本社(本店)以外の営業所所在地

  • 分析センター
    千葉県緑区大野台2-3-6     043-295-8405
  • 尾瀬林業事業所
    群馬県利根郡片品村戸倉761     0278-58-7312
  • リサイクルセンター
    神奈川県川崎市川崎区扇島4-17 JFE内     044-270-0030
  • 復興支援センター
    福島県双葉郡富岡町大字本岡字関ノ前163番地4     0240-22-4666
  • 技術センター(富津)
    千葉県富津市新富72-6     0439-88-1355
  • 技術センター(川崎)
    神奈川県川崎市幸区柳町83-1     044-541-7820
  • 福島原子力事業所
    福島県双葉郡大熊町大字熊字錦台182-1     0240-30-5100
  • 新潟原子力事業所
    新潟県柏崎市青山町9-4 柏崎刈羽原子力発電所内     0257-45-3623
  • 六ヶ所原子力事業所
    青森県上北郡六ヶ所村大字尾駮字弥栄平1-5 再処理企業センターB棟1階5     0175-71-4920
  • 富津火力総括事務所
    千葉県富津市新富28-1     0439-87-6405
  • 川崎火力総括事務所
    神奈川県川崎市川崎区千鳥町5-1     044-276-4421
  • 常陸那珂火力総括事務所
    茨城県那珂郡東海村照沼768-23 常陸那珂火力発電所内     029-265-5545
  • その他 東京電力株式会社発電所内等 15事務所
    茨城県那珂郡東海村照沼768-23 常陸那珂火力発電所内     029-265-5545
  • その他 東京電力株式会社発電所内 21現地事務所

関連会社

  • 東京電力ホールディングス株式会社
    東京都千代田区内幸町1丁目1番3号     03-6373-1111
  • 東電設計株式会社
    東京都江東区東雲1-7-12 KDX豊洲グランスクエア 9F     03-6372-5111
  • 環友産業株式会社
    東京都港区芝浦2丁目14番13号 MCK芝浦ビル7階     03-3454-1787
会社業務内容  当社は、東電環境エンジニアリング㈱、尾瀬林業㈱、東電工業㈱が合併し平成25年7月1日に新たに産声をあげた会社です。安全・品質・環境を最優先に、発電関連設備の工事・運転・保守のトップランナーを目指すとともに、環境・エネルギーに関わる事業活動や福島周辺地域の復興活動を通じて地域と社会に貢献してまいります。

①環境関連事業

環境アセスメント(事業計画、現況調査、予測評価、保全対策の提案、各段階での図書作成、手続き・審査助成)

環境調査・分析(大気・水質・土壌、絶縁油PCB)、都市緑化及び発電所構内の緑化・緑地計画・整備、環境教育、放射線及び化学分析・測定、ゲルマニウム半導体を用いた核種分析

②リサイクル関連事業

廃棄物・PCB廃棄物の収集・運搬、廃コンクリート柱のリサイクル、絶縁油再資源化設備の運転、低濃度PCB処理ワンストップサービス

③尾瀬事業

尾瀬地区の自然保護・管理、山小屋管理、尾瀬ツアー

④火力関連事業

ボイラ、タービンの定期点検、制御設備の保守点検、ボイラ内の化学洗浄、高温高圧部の非破壊検査、特殊溶接等。

純水の製造設備、排水浄化設備、石炭灰処理設備の運転・保守管理。

⑤原子力事業

タービン、原子炉付属設備の定期点検、保修工事。

放射線管理、放射性廃棄物の減容・固化処理設備の運転・保守管理。

原子燃料交換機などの運転。

福島第一原子力発電所の安定化および廃炉に向けた関連事業。

福島地域における除染関連事業。

⑥土木建築事業

土木建築設備の点検診断、補修計画立案から設計施工、維持管理。

耐震診断・耐震補強工事。

ロボットを使用した浚渫・点検、地震計設置工事を含む地震観測業務、蓄熱層の断熱防水工事。

⑦共同調達事業

ユニフォーム、原子力被服(タイベック)等の販売、送電鉄塔用塗料の卸売り、遮熱ガラスフィルム・コーティング剤、定点観測画像提供サービス(ポイントスコープ)。

⑧保険事業

その他特記事項

(登録事業、
加入団体・学会等)

計量証明事業登録(千葉県)

空気環境測定登録(千葉県)

作業環境測定事業登録(千葉県)

建築物飲料水水質検査登録(千葉県)

建設業登録〔国土交通大臣許可(特定)〕

産業廃棄物中間処理(茨城県)

産業廃棄物収集運搬(20都道府県)

特別管理産業廃棄物収集運搬(18都県)

ISO14001認証(分析センター、新利根リサイクルグループ)

組織 環境事業部 環境アセスメント第一グループ 環境アセスメント第二グループ
組織図
責任者 環境事業部長 松本 卓夫

環境事業部部長代理 中田 裕康

人員数 環境関連技術者 218名

技術士:6名

環境アセスメント士(生活環境部門):6名

環境アセスメント士(自然環境部門):9名

環境計量士(濃度関係):13名

環境計量士(騒音・振動関係):5名

樹木医:5名 等

林業技師:5名

アセスメント関連業務及び特色  当社は特に発電所に係る環境アセスを得意としており、発電所における立地検討から、アセス、建設、緑化、運転、維持管理までを一貫してサポートできる体制を整えています。

■アセスは、配慮書~評価書の作成、生活・自然・社会環境等の現況調査、数値シミュレーション手法を含むこれらの項目の予測評価、公告・縦覧、住民説明会の運営、事後調査、環境監視等トータルにサポートします。

■洋上風力発電は、長年の海域調査技術を活かし、適地検討、水中騒音、海底振動調査、漁業との共生方策検討、海産哺乳類への環境影響検討等を行っています。

■廃棄物処理施設や再生可能エネルギー(陸上風力、洋上風力、太陽光、地熱発電等)については専門的知見や豊富な経験をもとに実施します。

■尾瀬自然公園の自然環境保全事業や全国各地での豊富なフィールド調査の経験を基に保全対策や最適な緑化計画、自然環境保全の提案を行います。

■化学物質の分析・測定、作業環境測定、油分析、PCB分析、アスベスト分析、産業廃棄物分析等を行います。

■原子力発電所での放射線管理ノウハウを活かし除染をはじめとする復興支援、スクリーニング、各種の放射線分析を行います。

主要装備 【環境測定機器】

精密騒音計、普通騒音計、低周波音計、振動計、ポータブルガス分析計(燃焼排ガス用NOX-O2計、赤外線式ガス濃度計CO・CO2)、定点観測画像提供サービス機器(ポイントスコープ)

【各種分析機器】

高分解能ガスクロマトグラフ質量分析装置、ガスクロマトグラフ質量分析装置、電子線マイクロアナライザー、高速液体クロマトグラフ、X線回折装置、蛍光X線分析装置、イオンクロマトグラフ、ICP-MS、ICP、原子吸光光度計、ガスクロマトグラフ(ECD、FID、FPD、TCD)、全有機炭素計、FT-IR、熱量測定装置、位相差顕微鏡、偏光顕微鏡、ゲルマニウム半導体検出器、放射線測定用サーベイメータ、灰化炉(放射能測定用)

環境アセスメント実績

実施年 発注者 件名または内容
平成24年度~ 電力、民間会社 火力発電所新設及びリプレースに係る環境影響評価業務(7件)
~平成24年度 電力会社 火力発電所新設及びリプレースに係る環境影響評価業務(12件)
平成28年度 民間企業 A地点沖洋上風力可能性検討のうち環境影響調査検討業務
平成27年~ 電力会社 洋上風力と漁業との共生方策検討業務
平成25年~ 電力会社 洋上風力に係る水中騒音・海底振動連続測定調査解析業務
平成22年~ 電力会社 洋上風力発電設備が海産哺乳類へ及ぼす影響調査業務
~平成24年度 電力会社 発電所からの温排水拡散予測解析及び経年解析業務
平成24年度~ 自治体 焼却灰、排ガス放射性物質測定調査
平成24年度~ 自治体 地下水、水質、土壌分析
平成13年~ 電力会社 発電所立地予定地における湿原保全及び環境監視業務
継続 自治体 尾瀬国立公園における自然環境保全事業
平成29年度 官公庁 中間貯蔵に係る廃棄物関連の検討業務

環境部門の売上

平成30年3月 11,300百万円