会員情報登録

会社概要

会員NO. 129
会員名 フリガナ ニホンカイヨウセイブツケンキュウジョ
会員名(日本語) 株式会社 日本海洋生物研究所
会員名(English) Marine Biological Research Institute of Japan Co., Ltd.
設立年月日 昭和48年2月
資本金 25百万円
代表者名 代表取締役 亭島 博彦
従業員数 65人
売上高 平成28年度 1,155百万円
業種区分 専門サービス業

本社(本店)所在地

所在地 〒142-0042

東京都 品川区豊町 4-3-16

電話 03-3787-2471
FAX 03-3787-2475
ホームページアドレス(URL) http://www.mbrij.co.jp

アセスメント関連連絡先

所在地 〒142-0042

東京都 品川区豊町 4-3-16

電話 03-3787-2471
FAX 03-3787-2475
担当者所属 技術研究部
担当者氏名 平田 敦洋
電子メール a-hirata@mbrij.co.jp

本社(本店)以外の営業所所在地

  • 札幌支店
    北海道札幌市東区伏古2条5-5-15     011-786-3361
  • 中部支店
    愛知県名古屋市昭和区紅梅町3-9-2     052-893-7561
  • 大阪支店
    大阪府吹田市豊津町18-28     06-6369-3811
  • 分室
    東京都品川区西大井5-1-10     03-6429-7024
  • 三重技術営業所
    三重県志摩市阿児町神明1113-41     0599-43-5322
会社業務内容 生物環境調査:バクテリア、プランクトン、底生生物、付着生物、魚卵稚仔魚、魚介類、干潟・藻場、サンゴ、陸水生物

物理・化学環境調査:流況、潮位、深浅・汀線測量、水質、底質

分析・実験:生産量、分解量、溶出量試験、遺伝子試験、急性毒性試験、培養実験、生化学分析、水質・底質化学分析

研究・開発:GISによる環境情報の整理・解析、浄化機能の定量評価・解析、生態系モデルによる評価・解析

その他特記事項

(登録事業、
加入団体・学会等)

建設コンサルタント登録 建29第6068号(建設環境部門)

測量業者登録 第(3)-28814号

東京都計量証明事業登録 第781号

組織 企画開発部、技術研究部、研究センター、支店、営業所
組織図
責任者 技術研究部長 平田 敦洋
人員数 環境アセスメント関係技術者58名

(技術士6名、環境アセスメント士2名、生物技能検定1級6名、生物技能検定2級8名、公害防止管理者(水質関係第1種)3名、公害防止管理者(水質関係第4種)1名、公害防止管理者(大気関係第1種)1名、環境計量士(濃度)2名、危険物取扱者(甲種)1名、作業環境測定士(第二種)2名、港湾海洋調査士1名、測量士1名、RCCM2名)

アセスメント関連業務及び特色  当社は海洋生物に関わる環境コンサルタントとして、昭和48年に設立し、海洋生物の専門知識と時代を先取りした技術力を基に、多様な業務について、高い精度の情報を的確に提供してまいりました。

このような経験と実績から、現在では陸域の水系から沿岸域にとどまらず、外洋、深海にいたる広範な生物と生態系に関連する各種業務について、多くのご依頼、ご信頼をいただいております。

現地調査、生物分析・実験によって蓄積した各種データは、地理情報システム(GIS)により効率良く効果的にとりまとめ、将来の環境変化予測については、生態系モデルを構築することなどにより、評価・解析しております。

主要装備 各種顕微鏡、SBE、STDメーター、TOCメーター、CHNコーダー、高速液体クロマトグラフ、分光光度計、分光蛍光光度計、原子吸光光度計、光量子計、遺伝子増幅装置、微生物培養設備、各種陸水・海洋観測機材
フリー画像

環境アセスメント実績

実施年 発注者 件名または内容
平成28年度 国立研究開発法人 生物による水・底質浄化機能調査・実験
平成28年度 自治体 アユ生息環境調査
平成28年度 自治体 赤潮調査
平成28年度 自治体 水生生物調査
平成28年度 自治体 水質改善調査
平成28年度 自治体 水質シミュレーション調査
平成28年度 自治体 干潟浅場造成調査
平成28年度 民間(複数社) 水生生物の分類、生物各種試験、水底質分析、流況調査解析

環境部門の売上

平成28年12月 1,155百万円